トラリピ

トラリピ世界戦略ってなに?メリット・デメリットを解説☆

ミーコ

こんにちは!ミーコ(@miiko_rabbit)です。

2022年にマネースクエアが打ち出したトラリピ のおすすめ運用方法『トラリピ世界戦略』!

リス

世界…戦略…??なんかすごそう。

この記事では、トラリピ世界戦略の

  • かんたんな解説
  • メリット
  • デメリット

をご紹介していきます♪

トラリピ世界戦略って何?

トラリピ世界戦略とは、

  • ドルカナダ(米ドル/カナダ)
  • ユロポン(ユーロ/英ポンド)
  • オージーキウイ(豪ドル/NZドル)

の3種類の通貨ペアを組み合わせて運用する戦略のこと☆

細かい戦略モデルも示されていて、公式HPからかんたんに発注することもできます。

『トラリピ向き』のレンジを形成しやすい、人気の通貨ペア3つを組み合わせることによって、リスク分散×収益チャンスUPをうたっています。

ミーコ

公式のおすすめする戦略は参考になりますね♪

トラリピ世界戦略のメリット

1.リスク分散効果が高い

それぞれの通貨ペアは異なる地域のものです。

つまり、地域分散の効果アリ☆

ミーコ

『地理的に離れた通貨ペアを組み合わせる』という視点はなるほど!と思いました♪

また、それぞれに相関がない(=値動きがほぼ連動しない)のもポイント。

複数通貨ペアを運用する場合、『相関がない』組み合わせはリスク分散にかなり効果的です☆

2.収益のチャンスが多くなる

また、『相関がない』ことは収益タイミングがばらけることにつながります。

さらに地域が離れている通貨ペアなので、時差があるんです!

個人的にはあまり気にしないのですが、『収益タイミングがばらけている方が嬉しい』という方にはありがたいポイントですね。

3.円の影響を受けづらい

直近の著しい『円安』傾向…!

わたし自身、反落時に大きな含み損を抱えることのないように、対円通貨ペアは停止したものが多いです。

『トラリピ世界戦略』で紹介されている通貨ペアは、どれも対円ではありません☆

リス

いまの時期にピッタリかも♪

トラリピ世界戦略のデメリット

1.実現にかかる金額が大きい

公式でおすすめされている戦略では、想定運用資金300万円です。

リス

300…?!

いきなり300万円で運用するのは不安な方も多いと思います。

個人的にも、『ちょっと多すぎるなぁ…』と感じました。

2.FX初心者さんにはハードルが高い

金額のこともありますが、『トラリピ世界戦略』モデルそのままで運用をスタートするにはFX初心者さんには少しハードルが高いと感じます。

  • いきなり3通貨ペアはハードル高め
  • ダイヤモンド戦略、という少し理解が難しい戦略が含まれている
  • 利益を狙いすぎた運用に感じる(個人的にはもっとまったり運用が好み)

しっかり調べて理解した・お金に余裕のある方なら完全初心者さんでもアリだとは思います☆

ただ、何も考えずにこの通りに運用を始めるのはおすすめしません!

参考になる戦略☆理解するのが大事!

個人的には『この通りに運用する』のは、万人にはおすすめしづらいです。

ただ、プロの方が考えた戦略なので…もちろん考え方や設定はとっても参考になります☆

  • 地域の分散
  • 複数通貨ペア運用では相関を考える
  • トラリピ向きの通貨ペアを知れる
  • ハーフ&ハーフやダイヤモンド戦略の使い方が参考になる

メリットやデメリットを理解して、マネできるところは自分の運用に取り入れていくといいと思いました♪

ミーコ

運用したことのない『ドルカナダ』『ユロポン』が気になります☆

▼トラリピ公式サイトはこちら▼

マネースクエア_豪ドル/NZドル

マネースクエア

/ 無料で口座開設! \

インスタでは投資の知識をわかりやすく発信中☆

こちらもぜひフォローしてね!

ABOUT ME
ミーコ
20代主婦です。1日5分の時短投資でお小遣いを稼いでいます! Twitterで毎週の投資成績などつぶやいているので、ぜひフォローお願いします☆
こちらの記事もおすすめ!